PRIVACY POLICY

個人情報保護方針

  • CP-A01-2
  • 改訂日:2009/3/18

株式会社スイッチは社会のさまざまな局面で利用される情報の媒体の提供を、主たる事業としております。私たちは、情報の発信者、所有者、利用者、いずれにとっても「安心」 「安全」 「正確」が確保されるべきであり、これらを保証することが、事業遂行上の最優先課題であると認識しております。特に、「個人情報」は、その主体にとって、単なる経済的価値を越えた独自の価値を有するものであり、その適正な保護の為には、格別な扱いを行うことが、社会的責任であると私たちは考えます。株式会社スイッチは、この責任を果たす為、以下の方針を定め、それに基づき行動致します。

1.当社は個人の権利・利益を尊重します。
個人情報に関する個人の権利・利益を尊重し、自己の個人情報に対し、開示・訂正・削除を求められたときは、合理的な期間内に、妥当な範囲で、これに応じます。
2.当社は、適切な個人情報の収集、利用および提供に努めます。
(1) お客さまから個人情報を直接収集する場合は、利用目的を当社の正当な事業範囲内で明確に定め、その目的達成のために必要な限度においてのみ行います。また、個人情報の収集、利用、および提供は、公正且つ適正な方法でこれを行います。
(2)業務受託で得意先から預かる個人情報に関しては、得意先と当社の間で、機密保持、授受、保管、返却、廃棄等について契約書、ルールを定め、お預かりした個人情報の厳格な管理を致します。
(3)個人情報を外部へ委託する場合の措置に関しては、委託会社と当社の間で、機密保持、授受、保管、返却、廃棄等、についてルールを定め、契約書を締結の上、厳正な管理を行います。
3.当社は個人情報の適正な管理を行います。
一時的、恒常的を問わず、当社で保有する個人情報に対する、不当な改ざん、紛失、漏えいが発生せぬよう、また、不必要、不適切なアクセスが行われないよう、組織、技術、社員教育等、あらゆる面から、個人情報の適正管理を行うことができる信頼性のある環境を作り上げます。また、万が一事故が発生した場合は速やかな対応を取るとともに、再発防止に向け 必要な対策に取り組みます。
4.当社は法令、その他の規範を遵守します。
個人情報に関する法令・条例および社内規定の定めを遵守し、社会的責任を果たします。
5.当社は、個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善を実施します。
以上の事項を継続的に保証する為に、個人情報保護マネジメントシステムの制定および社内体制の整備を行い、役員および従業員への周知徹底をはかります。また、その遵守状況を定期的に点検・見直しするとともに、社会外の環境変化に応じて、適宜、改定や新施策の追加を行い、継続的改善に努めます。

代表取締役 小野田博明

■個人情報の取り扱いに関するお問い合わせ窓口
〒460-0008 名古屋市中区栄三丁目1番26号 本町牧野ビル3AB
株式会社スイッチ 個人情報保護管理者 片桐慎也
電話:052-269-1628(代) FAX:052-269-1629
制定日:2008年12月18日
■当社の所属する「認定個人情報保護団体」及び苦情のお申し出先
当社は、以下の認定個人情報保護団体に加盟しております。
お客様は、当社への個人情報のお取り扱いに関する苦情について、当社との間で解決できない場合には、その解決のため、以下の団体にお申し出・相談をすることができます。
一般財団法人 日本情報経済社会推進協会
プライバシーマーク推進センター 個人情報保護苦情相談室
住所:〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8 機械振興会館
電話番号:0120-700-779 / 03-5776-1379
受付時間:9:30~12:00,13:00~16:30(土・日・祝日・振替休日・年末年始は除く)
ホームページアドレス:http://www.jipdec.or.jp

TOP